Cart

Menu

  • TOP
  • コラム
  • ドクター監修
  • 【お医者さんのレシピ】お湯を注ぐだけで超簡単!しゃきしゃき食感がたまらない「レタスのごま味噌汁」
ドクター監修レシピ

2021.07.04

【お医者さんのレシピ】お湯を注ぐだけで超簡単!しゃきしゃき食感がたまらない「レタスのごま味噌汁」

時間を節約したい朝は、インスタント感覚でササッとお湯を注ぐだけのお味噌汁が便利!具材にはサラダなどで余ったレタスを活用してみましょう。シャキッとした食感がお出かけ前の朝食にぴったりです。

レタスには食物繊維のほかに、女性にうれしい葉酸、ビタミンK、カリウムなどが豊富に含まれています。

葉酸は赤血球を作る働きがあり、貧血予防に欠かせない栄養素。ビタミンKは、骨を丈夫にする働きをしてくれます。また、カリウムは血中の塩分をコントロールする働きがあり、高血圧予防に効果を発揮してくれますよ。

 

レタスのごま味噌汁

<材料>(1人分)
レタス葉 1枚
のり   1枚
A白すりごま  小さじ1
A味噌  小さじ1
A和風だしの素  小さじ1/2
熱湯  150ml

<作り方>
1Aを汁椀に入れ、レタスとのりを手でちぎって入れる。
2熱湯を注ぎ入れて混ぜる。

 


この記事の監修者

大塚 亮

おおつか医院院長。医学博士。循環器専門医。オーソモレキュラー・ニュートリションドクター(OND)認定医。大阪市立大学医学部附属病院循環器内科、ニューヨーク州 Columbia University Irving Medical Center, NewYork–Presbyterian Hospital、西宮渡辺心臓脳・血管センター勤務を経て、おおつか医院院長に就任。日本内科学会・日本循環器学会・日本抗加齢医学会に所属。

著書:「一生健康サラダ」「脱うつレシピ」「免疫力を上げるレシピ」など。詳細はこちら


このレシピが掲載されている本

「お医者さんが考えた痩せる朝ごはん」

ダイエットの新常識!
朝食の「セカンドミール効果」で1日の血糖値をコントロール。
痩せたい方、糖尿病を気にする方にぴったりの忙しい朝の時間でも手軽に作れる美味しいレシピ71品をご紹介!

詳細はこちら

同じカテゴリーのコラム

人気のコラムランキング

  • 商品についての記事 新商品の情報
  • お医者さんの健康・美容の記事
  • みるみる健康レシピ

ナチュレライフ Instagram

インスタ画像インスタ画像

ナチュレライフ Facebook

あわせ買いでおトク

5,000円(税抜)以上で

送料無料!

選べるお支払い方法