Cart

Menu

  • TOP
  • コラム
  • ドクター監修
  • 【お医者さんのレシピ】噛みごたえ◎糖の吸収を穏やかにしてくれる!「切り干し大根ときのこ入りプルコギ」
ドクター監修レシピ

この記事の監修者

医学博士 大塚 亮

2023.02.12

【お医者さんのレシピ】噛みごたえ◎糖の吸収を穏やかにしてくれる!「切り干し大根ときのこ入りプルコギ」

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維どちらもバランスよく含まれている切り干し大根。
また、にらはビタミン類をバランスよく含んでおり、特に皮膚や粘膜を丈夫にする働きがある成分が豊富だといわれています。

◆切り干し大根ときのこ入りプルコギ
<材料>(2人分)
牛こま切れ肉 150g
切り干し大根 20g
にんじん 1/3本
にら 1/5束
えのきたけ 1/2袋(100g)
サラダ油 適量
A.酒、しょうゆ 各大さじ1と1/2
A.コチュジャン、オリゴ糖、ごま油 各大さじ1
A.おろしにんにく、白すりごま 各小さじ2

<PR>

<作り方>
1 切り干し大根はたっぷりの水に30分ほど浸してもどし、軽く水気を絞る。にんじんは細切りにし、にらは4㎝程度に切る。えのきたけは根元を切り落とし、長さを半分に切ってほぐす。
2 ボウルにAを入れて混ぜ、牛肉、切り干し大根、にんじんを加えてさらに混ぜ、15分ほどおく。
3 フライパンにサラダ油を中火で熱し、2を漬け汁ごと入れる。牛肉の色が変わるまで炒めたら、にら、えのきたけを加えてさっと炒め合わせる。

関連書籍

お医者さんが薦める美腸活レシピ

免疫力アップ、ダイエットや美肌効果に、幸福感UP・・・腸活はメリットだらけ!
日々の食事で自然と腸活出来る簡単レシピ57品掲載。医師による効果的な腸活ポイントの解説付き。

この記事の監修者

医学博士

大塚 亮

おおつか医院院長。医学博士。循環器専門医。
オーソモレキュラー・ニュートリションドクター(OND)認定医。大阪市立大学医学部附属病院循環器内科、ニューヨーク州 Columbia University Irving Medical Center, NewYork–Presbyterian Hospital、西宮渡辺心臓脳・血管センター勤務を経て、おおつか医院院長に就任。日本内科学会・日本循環器学会・日本抗加齢医学会に所属。

同じカテゴリーのコラム

人気のコラムランキング

  • 商品についての記事 新商品の情報
  • お医者さんの健康・美容の記事
  • みるみる健康レシピ

ナチュレライフ Instagram

インスタ画像インスタ画像

ナチュレライフ Facebook

あわせ買いでおトク

5,000円(税抜)以上で

送料無料!

選べるお支払い方法