ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー直伝】肩甲骨が鍵!?後ろ姿の老化を防ぐ2つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分では中々見えないけど、周りの人から意外と年齢の判定ポイントとなっているのは背中。背中が丸まって猫背になってしまうと、実年齢よりも老けて見られてしまうことが多いのです。

若々しい背中をつくるには肩甲骨周りを鍛えるのが鍵!肩甲骨周りがくっきりと出ていると若々しい印象の背中になります。

更に肩甲骨は鎖骨と繋がっているため、肩甲骨周りを鍛えるとデコルテラインもキレイに整うという大きなメリットがあります。

今回は肩甲骨が動きやすくなる腕のストレッチをご紹介します。

【腕の前面を伸ばすストレッチ】

STEP①(左の写真)
四つん這いの姿勢で、手の向きを180°回転させます。

STEP②(右の写真)
お尻をゆっくりと下げて、腕の前面が気持ちよく伸びるところで30秒キープ。

 

【肩甲骨とデコルテのエクササイズ】

STEP①
片方の手のひらを外側に向けて回しながら、肩甲骨を斜め内側に引き寄せて腕全体をねじったら30秒キープ。

STEP②
反対側も同じように行う。

ポイント
・腕の前面が伸びている意識
・肩の付け根から全体を外側に回しましょう
・肩甲骨を内側に寄せている意識

毎日続けると肩甲骨が出てくるだけでなく、二の腕のシェイプ、キレイなデコルテになるオマケ付き!自宅で簡単にできるエクササイズなので、1日30秒、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

この記事の監修者

田村 幸助

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 代表理事
株式会社リプル 代表取締役

熊本大学教育学部生涯スポーツ福祉過程卒業後、大手のパーソナルトレーニングジムを経て、アメリカ(UNLV)に留学しピラティスのマスターライセンスを取得。帰国後、福岡市浄水通りにトレーニングスタジオリプルをOPEN。パーソナルトレーナーとして、常に年間1,500本以上のセッションを行い様々な方々のトレーニングに携わる。

現在は、エクササイズ監修、講演、執筆活動も精力的に行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/