ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー直伝】夏の大敵「冷房バテ」を改善!自律神経を整えるストレッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏は、室内や電車など冷房が効いている場所で手足が冷えて辛いとお悩みの方が多いかもしれません。
室内は寒いほどなのに、外に出れば強烈な暑さ。
気温差の大きい屋内と屋外を一日に何度も行き来すると、自律神経が乱れ、内臓の働きが鈍り、疲れが溜まりやすくなってしまいます。
これがいわゆる「冷房バテ」。
これは、冷房の効いた室内に一日中いるという人も同様の症状になりやすいです。

<PR>

21種類の九州産野菜をギューっと濃縮!美味しいドクターベジフル青汁

さて、今回は「冷房バテ」を改善する自律神経を整えるストレッチをご紹介します。
夏特有の、少しカラダがだるいかな、というサインが出てきた時にもオススメです。

【STEP①】
体育座りの状態で、両足を床から少しだけ浮かせてバランスを取ります。

 

【STEP②】
軽く顎を引いたまま、ゆりかごのように前後にカラダを揺らします。

【STEP③】
前後にカラダを大きく3回揺らしたら体育座りの姿勢に戻ります。
※この動きを5セット行いましょう。

【注意点】
アゴが上がってしまうと、肩や首に力が入ったり、背中が反ってしまうので要注意。

夏冷え対策として、屋内にいるときは、羽織り物や膝掛けなどで冷えを防ぐことも大切なポイントです。
心も体も健康に、この夏を乗り切りましょう!

この記事の監修者

田村 幸助

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 代表理事
株式会社リプル 代表取締役

熊本大学教育学部生涯スポーツ福祉課程卒業後、大手のパーソナルトレーニングジムを経て、アメリカ(UNLV)に留学しピラティスのマスターライセンスを取得。帰国後、福岡市浄水通りにトレーニングスタジオリプルをOPEN。パーソナルトレーナーとして、常に年間1,500本以上のセッションを行い様々な方々のトレーニングに携わる。

現在は、エクササイズ監修、講演、執筆活動も精力的に行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

タグ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/