ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー直伝】冬に起こる「つらいコリ」を解消◎1分間セルフストレッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になると「カラダ全体にコリと疲労感を感じる」「全身が縮こまっていていつもキツイ」といった症状になりませんか?特にアラフォーアラフィフ世代は、カラダが冷えやすく筋肉が硬くなり血行が悪くなってしまいがち。
今回は、寒い冬にピッタリ!筋肉に溜まった老廃物を流し、コリを解消するストレッチを紹介します。

肩や脇の下のコリに効果的なストレッチ

STEP①両手を組み、手のひらを上に向ける
STEP②両腕を頭上に伸ばし10秒キープ
※首、肩、脇の下の筋肉の老廃物を効率よく流します。

POINT
両腕を精一杯頭上に向けて伸ばすとより血行が促進します。

<PR>

21種類の九州産野菜をギューっと濃縮!美味しいドクターベジフル青汁

背中と腰のコリに効果的なストレッチ

STEP①両手を組み、手のひらを前面に向ける
STEP②両腕を前方に精一杯伸ばし10秒キープ

POINT
背中全体に空気が入るような意識で呼吸を行いましょう。

 

肩甲骨の内側のコリに効果的なストレッチ

STEP①カラダの後ろで両手を組み背中を内側に寄せます
STEP②両腕を持ち上げて10秒キープ
※肩甲骨周りの血行がよくなり、上半身の血行が促進します。

POINT
胸を押し出すイメージで行うとより肩甲骨の内側に刺激が入ります。

いずれのストレッチも10秒を1セットとし、できる人は朝、昼、夜の13セット行いましょう。

今回のエクササイズは、首、肩、背中、腰のコリに効果的なだけでなく

  • 手足の冷えの改善
  • 猫背の改善
  • 四十肩、五十肩の予防

にもオススメ!

寒い冬も、少しでもストレッチをして、かしこく疲れ知らずのカラダを目指しましょう。
皆さんも是非、実践してみてくださいね。

この記事の監修者

田村 幸助

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 代表理事
株式会社リプル 代表取締役

熊本大学教育学部生涯スポーツ福祉課程卒業後、大手のパーソナルトレーニングジムを経て、アメリカ(UNLV)に留学しピラティスのマスターライセンスを取得。帰国後、福岡市浄水通りにトレーニングスタジオリプルをOPEN。パーソナルトレーナーとして、常に年間1,500本以上のセッションを行い様々な方々のトレーニングに携わる。

現在は、エクササイズ監修、講演、執筆活動も精力的に行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

タグ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/