Cart

Menu

トレーナー監修

2022.01.09

【人気トレーナー直伝】椅子一つで代謝アップ!血糖値上昇を抑える股関節エクササイズ

年をかさねると気になってくるのが血糖値。

特にアラフォー・アラフィフ世代は、加齢により筋肉が減少しやすく日々の食事で油断してしまうと、血糖値が急上昇!体内の血糖値が多すぎると、すぐに脂肪に変わってしまうので注意が必要です。

血糖値を下げるためには、食事に気を使うことももちろんですが筋肉を鍛えるのが効果的です。筋肉は血中に流れているブドウ糖を取り込み、血糖をコントロールする重要な役割を果たしています。特に上半身と下半身をつなぐ”腸腰筋”(ちょうようきん)は、血糖値を下げるうえでとても大切な筋肉です。

今回は、椅子やソファなど座りながらできる「ニーアップ」というエクササイズをご紹介します。

ニーアップで血糖値を下げよう!


STEP①椅子に浅めに座り両足を伸ばします。
STEP②1秒で片膝を胸に引き寄せ、2秒で元の位置に戻します。
STEP③もう片方の足も同様に行います。
膝を胸に引き寄せる際、足の付け根の腸腰筋(ちょうようきん)を意識しましょう。

<PR>

21種類の九州産野菜をギューっと濃縮!美味しいドクターベジフル青汁

<効果を出すためのポイント>
膝を胸にしっかりと近づけましょう。

<注意点>
背中が丸まらないようにまっすぐ伸ばしましょう。

<セット数の目安>
片膝5回ずつ合計10回を1セットとし、できる人は3セットチャレンジしてみましょう!!

ニーアップは、血糖値上昇を抑えるのに効果的なだけでなく

・姿勢改善
・下腹の引き締め
・腰痛予防
・転倒防止

 にもおすすめです。

少しでも効果的に身体を動かして益々素敵なカラダを目指しましょう!

皆さんも是非、実践してみてくださいね。

この記事の監修者

田村 幸助

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 代表理事
株式会社リプル 代表取締役

熊本大学教育学部生涯スポーツ福祉課程卒業後、大手のパーソナルトレーニングジムを経て、アメリカ(UNLV)に留学しピラティスのマスターライセンスを取得。帰国後、福岡市浄水通りにトレーニングスタジオリプルをOPEN。パーソナルトレーナーとして、常に年間1,500本以上のセッションを行い様々な方々のトレーニングに携わる。

現在は、エクササイズ監修、講演、執筆活動も精力的に行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

記事に関連するタグ

同じカテゴリーのコラム

人気のコラムランキング

  • 商品についての記事 新商品の情報
  • お医者さんの健康・美容の記事
  • みるみる健康レシピ

ナチュレライフ Instagram

インスタ画像インスタ画像

ナチュレライフ Facebook

あわせ買いでおトク

5,000円(税抜)以上で

送料無料!

選べるお支払い方法