ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー直伝】1日たったの20回!スキニーデニムをカッコ良く着こなすお尻の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鏡を見るたびに、気になるのが横に広がってしまったお尻。「スキニーを履ける日は、もうやって来ないのかなぁ」と諦めていませんか?

美は1日にしてならずという言葉をよく聞きますが、手軽にすきま時間ではじめやすく
効果がとても早いのがお尻のボディメイクです。今回は、丸みのあるキュッと引き締まった上向きヒップを手軽に手に入れることのできるエクササイズを2つご紹介します。

【クラムシェル】

STEP①(左の写真)
スタートポジションの姿勢
・背筋をまっすぐ伸ばす
・骨盤が床と垂直
・股関節と膝は90°に曲げる
・足の指先、かかとはくっつける

STEP②(右の写真)
息を吐きながら上側の脚の膝を開き、息を吸いながら閉じます。
・2秒で開き、2秒で閉じるを計20回行います。
・お尻の筋肉を意識しながら丁寧に行います。

STEP③
・反対側を下にして、STEP①、②を行います。

ここがポイント!
①かかと同士は何が何でも離れないようにキープ!
②骨盤を立てたまま、内もも、お尻の穴を「ぎゅーっ」と締めるとより効果的!

 

【ヒップリフト】

STEP①(左の写真)
仰向けの姿勢で左右の足の裏をピッタリくっつけて、膝を左右に拡げます。

STEP②(右の写真)
息を吐きながら骨盤を天井に持ち上げ、吸う息でお尻を床につく手前まで
降ろす動きを交互に繰り返します。

ここがポイント!
・2秒でお尻を上げて、2秒で下げるを計20回行います。
・骨盤を天井に持ち上げる際に、腰が反らないように注意。
・お尻を内側に向かって引き締めていきます。

毎日続けると、美尻になるだけでなく、むくみも改善するオマケ付き。
自宅で簡単にできるエクササイズなので、1日20回集中!
ぜひチャレンジしてみて下さいね♪

この記事の監修者

田村 幸助

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 代表理事
株式会社リプル 代表取締役

熊本大学教育学部生涯スポーツ福祉過程卒業後、大手のパーソナルトレーニングジムを経て、アメリカ(UNLV)に留学しピラティスのマスターライセンスを取得。帰国後、福岡市浄水通りにトレーニングスタジオリプルをOPEN。パーソナルトレーナーとして、常に年間1,500本以上のセッションを行い様々な方々のトレーニングに携わる。

現在は、エクササイズ監修、講演、執筆活動も精力的に行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/