ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー監修】美しく健康的にダイエットする秘訣は「黒色食材」にあり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「黒色食材」を知ってますか?
聞いたことがある方も多いと思いますが、ひじき、黒ゴマ、黒豆、黒酢など、名前に「黒」が入ったり色の黒い食材のこと。
他にも、わかめや昆布などの海藻、きくらげ、しいたけ、黒米、玄米、そば、醤油、味噌、黒酢、黒糖なども黒色食材です。

黒い食べ物は一般的に「体を温める効果が高く、栄養が豊富」と言われており、海藻類やきのこは「食物繊維」が豊富で脂質や糖質の吸収を抑えてくれ、さらに便秘の解消にも一役買ってくれます。黒豆や黒米に含まれる「アントシアニン」は脂質代謝をアップしてくれる働きがありますし、黒ゴマに含まれる「ゴマリグナンとビタミンE」には血行促進の効果もあり、美容とダイエットにはいいことばかりなんです。

例えばスーパーやコンビニ等でおにぎりを買う場合なら、お米も具も黒色食材をチョイスするのがベスト!海苔で巻いてある十六穀米の昆布おにぎりといった感じです。

また、健康にとても良いとされる和の食材「まごわやさしい」は、まめ・ごま・わかめ(海藻)・やさい・さかな・しいたけ・いもの頭文字を取ったものですが、この中にも黒色食材がたくさん入っていますね。

つまり、健康に良い「まごわやさしい」を意識した食事をすることで、「黒色食材」もたっぷり摂れるため、健康的に美しくダイエットできるのです。

「まごわやさしい」を意識した人気おかずメニューとしては、ひじきの煮物、鮭とキノコのちゃんちゃん焼きなど、簡単で美味しいものがたくさん!
主食の理想は、玄米+海苔の黒色食材の黄金コンビ。さらに、わかめ等の海藻類入りのお味噌汁やスープをプラスすることで「食物繊維」をしっかり補うことができます。

1回の食事に1~2品、黒色食材をプラスすることでバランスのいい健康と美容に良い食生活を送りましょう!

この記事の監修者

松川 舞

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 栄養マスタートレーナー
株式会社リプル所属 パーソナルトレーナー

運動指導の現場で、ダイエットのみならず、生活習慣病の予防、基礎疾患のある方など、様々なクライアントのセッションを実施。その中で心身ともに生涯に渡って健康であるためにはより深い「栄養」の介入が必要なものと考え、栄養に対する知識・スキルを高め、「制限ではなく改善」をコンセプトに、個人に寄り添ったヘルスケアを実践している。トレーニング指導に加え、栄養学講師、レシピ考案、企業への栄養コンサルティング、執筆活動も行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

タグ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/