【年末年始休業期間のご案内】

ナチュレライフ

【年末年始休業期間のご案内】

レシピ

【レシピ】美容にも疲労回復にも効く!時短でできる塩肉じゃが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単ベジで塩肉じゃが

時短できることで人気の加熱済みカット野菜「簡単ベジ(詳細はこちら)」と
豚バラスライスでつくるさっぱり塩肉じゃがのご紹介です。

豚肉には糖質をエネルギーに変える「ビタミンB1」や「たんぱく質」が豊富に含まれています。脂が多いと感じてダイエット中には避けがちですが、ダイエット中にも適度に食べることをおすすめしたい食材です。また「疲労回復のビタミン」と呼ばれており、その名の通り疲労回復にも最適。疲れがたまっていると感じたら、いつもの食卓に取り入れてみましょう。

また美容に関心がある方にはお馴染みのコエンザイムQ10やコラーゲンなども含まれているので豚肉は栄養をバランスよく補えるスーパー食材です。

そんな豚肉と簡単ベジを合わせてあっさり塩味に味付けした塩肉じゃがの作り方は以下です。煮込み時間がかかる肉じゃがも「簡単ベジ」を使用すれば、時短が叶います。

※「簡単ベジ」は、人参・玉ねぎ・じゃがいもの加熱済み野菜です。簡単ベジがない方は、通常の人参・玉ねぎ・じゃがいもでも作っていただけます。

 

<基本の材料>
簡単ベジ 1袋
豚バラスライス 120g
絹さや 適量

A.水 100cc
A.みりん 大さじ1
A.酒 大さじ1
A.和風だしの素(顆粒) 小さじ1/2
A.塩 小さじ1/2
ごま油 適量

 

<下準備>
・豚バラスライスはハサミで4cm幅にカットする
・絹さやは筋をとる

 

<基本の作り方>

1 鍋にごま油を熱し、豚バラスライス、塩少々(分量外)を入れ炒める。
2 豚肉の色が変わったら、火を止め、簡単ベジ(汁ごと)、Aを加える。
アルミホイルで落とし蓋をし、弱火で5分前後煮込み、そのまま火を止めて10分間味をなじませる。
3 落とし蓋をとり、再加熱し、温まったところで絹さやを加える。絹さやの色が鮮やかになったら器に盛る。

 

<ポイント>

・アルミホイルで落とし蓋をすることで、煮汁が全体に行き渡るだけでなく、煮汁が飛びすぎて味が濃くなるのを防ぎます。
・10分間味をなじませると、簡単ベジにもほんのり塩気が移り、美味しくいただけます。

使用した「簡単ベジ」はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得なポイントGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/