ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー直伝】20秒でリセット!つらい肩こりに効く簡単ストレッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝晩がぐっと冷え込む冬。
寒さによって血流が悪くなり、肩がこりやすくなる季節です。とくに女性は40代を過ぎると筋肉が減少しやすくいため、男性よりも冷えやすく、冬に肩こりに悩まされる人も少なくありません。

肩こりは、僧帽筋という首・肩の後面、背中にかけて広範囲に付着している筋肉の緊張によって引き起こされます。

僧帽筋は寒さだけでなく、猫背姿勢、デスクワーク疲れ、日々のストレス、など様々な理由で緊張し、肩こりを引き起こしてしまいます。

肩こりが慢性化すると、肩周りが盛り上がってしまうので、首が短く太く見えてしまい冬のおしゃれアイテムのマフラーやタートルネックが似合わなくなってしまうのもデメリットの一つ。更には、肩周りが盛り上がると後ろ姿が老けて見えたり、太って見えてしまう事も。

肩こりになるだけで、こんなにもデメリットがあるなんて、なかなかの困りごとですよね。(涙)

僧帽筋が緊張してしまう原因が一つではない中でとても大切になってくるのは、日々のケア。

そこで今回は、いつでもどこでも合間の20秒でできる肩こり改善、見た目スッキリ!!僧帽筋のストレッチをご紹介します。

① 右腕を体の後ろに回して、左手で頭を軽く抑えます。頭をゆっくり傾けて、首の側面の伸びを感じたらゆっくりとした呼吸で20秒キープ

 

② ①の姿勢から少しうつむき、後頭部から首の後面の伸びを感じたらゆっくりとした呼吸で20秒キープ

※左右どとらも行いましょう。

肩、首が疲れてきたなぁと感じたら合間で20秒リセット。
毎日続ければ肩こりが楽になるだけでなく、見た目もスッキリするというオマケ付き。
皆さんも是非実践してみて下さいね。

この記事の監修者

田村 幸助

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 代表理事
株式会社リプル 代表取締役

熊本大学教育学部生涯スポーツ福祉過程卒業後、大手のパーソナルトレーニングジムを経て、アメリカ(UNLV)に留学しピラティスのマスターライセンスを取得。帰国後、福岡市浄水通りにトレーニングスタジオリプルをOPEN。パーソナルトレーナーとして、常に年間1,500本以上のセッションを行い様々な方々のトレーニングに携わる。

現在は、エクササイズ監修、講演、執筆活動も精力的に行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

タグ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/