ナチュレライフ

トレーナー監修

【人気トレーナー監修】簡単・美味しい・ヘルシー!三拍子そろったスーパーダイエット食とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

汁物の定番「お味噌汁」。実は工夫次第でダイエットに最適なメニューになるのをご存知ですか?

お味噌汁の具といえば、豆腐、海藻、キノコ、野菜、魚、、、いろいろ思いつきますが、これらのほとんどが食物繊維とタンパク質なんです。しかも味噌は最高の調味料、何を入れても美味しく仕上がります。

ダイエットと健康に不可欠な食物繊維とタンパク質をたっぷり摂れて、栄養バランス満点でしかも美味しいとなるとダイエット成功の予感しかしません。

今回はダイエットに最適なお味噌汁を作るときのポイントを3つご紹介します。

 

①基本編

野菜+大豆食品をたっぷりいれましょう。野菜は火を入れるとかさが減るため食物繊維をたくさん補うことができます。また植物性タンパク質の豆腐や油揚げを入れることでおかずとしてのボリュームがアップして満足感もあがりますので、理想的な健康ダイエットおかずになります。

 

②お味噌汁1品だけで食事をすませたい方編

さらに豚肉とニンジンや大根の根菜類、そこに里芋やサツマイモなどをプラスすることで必要な糖質や脂質を摂ることができます。一品で大満足で栄養バランスも満点の味噌汁になります!

 

③便秘解消編

野菜にプラスしてわかめなどの海藻類やキノコ類と厚揚げのお味噌汁にしましょう。

海藻類には便を柔らかく出しやすくする水溶性食物繊維、キノコ類には便のかさを増やしてくれる不溶性食物繊維、厚揚げにはたんぱく質と適度な脂質が含まれています。

 

お味噌汁は簡単・美味しい・ヘルシーと三拍子そろったスーパーダイエット食。旬の食材、食べたい食材を入れたりとアレンジ自由だから毎日継続しやすいため、ダイエット成功確率もぐっとあがります。

 

ぜひ今日から食事の一品に「お味噌汁」をプラスして、健康的にダイエットしましょう!

この記事の監修者

松川 舞

一般社団法人 日本運動栄養指導者協会 栄養マスタートレーナー
株式会社リプル所属 パーソナルトレーナー

運動指導の現場で、ダイエットのみならず、生活習慣病の予防、基礎疾患のある方など、様々なクライアントのセッションを実施。その中で心身ともに生涯に渡って健康であるためにはより深い「栄養」の介入が必要なものと考え、栄養に対する知識・スキルを高め、「制限ではなく改善」をコンセプトに、個人に寄り添ったヘルスケアを実践している。トレーニング指導に加え、栄養学講師、レシピ考案、企業への栄養コンサルティング、執筆活動も行っている。

パーソナルトレーニングジムRipple(リプル)公式サイト:https://ripple-fukuoka.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

タグ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/