ナチュレライフ

レシピ

【簡単レシピ】生姜黒蜜とほうじ茶の和風パンナコッタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生姜黒蜜とほうじ茶のパンナコッタ

ほうじ茶の香ばしさと生姜黒蜜のピリ甘さがマッチした和風パンナコッタのご紹介です。
牛乳でなく豆乳を使用することで、女性に嬉しいイソフラボンを効率よく摂取することができますよ。さらにヘルシー+たんぱく質がたくさん摂れるのでダイエット中の息抜きにもおすすめです。
実はたんぱく質を十分にとれている方は、意外と少ないんです。
厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準※」では、18歳以上の男性は1日60g、18以上の女性だと1日50gのたんぱく質摂取を推奨しています。

美容と健康にいいたんぱく質を必要量とれていない方は多いようなので積極的に摂取していきたいですね。

今回使用している生姜黒蜜は、水一滴すらも加えず、5年の歳月をかけて完成した究極の生姜シロップです。生姜本来の味を手軽にお楽しみください。生姜黒蜜を入れる際は、よく振ってご使用することをお勧めします。

甘すぎず和風テイストで、すっきり食べれる「生姜黒蜜とほうじ茶の和風パンナコッタ」を是非作ってみてくださいね。

 

<基本の材料(150mlのプリンカップ3個分)>

生姜黒蜜 大さじ2
ほうじ茶 7g
豆乳 400cc

ゼラチン 4g
冷水 16cc

生姜黒蜜 適量
ホイップクリーム 適量

 

<下準備>
・ゼラチンは冷水にふり入れ、冷蔵庫で10分ほどふやかす。
・ほうじ茶はティーパックに入れる(2つくらいに分けると良いです)。

 

<基本の作り方>

1 豆乳を鍋に注ぎ、湯気がうっすら出てくるまで弱火で温める。
2 火を止めてほうじ茶を入れ、蓋をし10分蒸らす。
3 ほうじ茶を取り出し、生姜黒蜜を加える。50℃前後まで冷まし、ふやかしたゼラチンを入れ溶かす。
4 お好みのグラスに入れ冷やし固める。
5 ホイップクリーム、生姜黒蜜をトッピングする。

 

<ポイント>

・豆乳を温める際、膜が張ってしまったら取り除きましょう。
・ゼラチンを溶かす際は50℃前後が適温です。熱かったり、冷めすぎていると失敗の原因になります。

使用したやさい屋さんの生姜黒蜜はこちら

 

※出典 日本人の食事摂取基準(2015年版)(厚生労働省)
(http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/syokuji_kijyun.html)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得なポイントGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/