ナチュレライフ

レシピ

缶詰で時短!黒にんにくとさんまのトマトペンネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
黒にんにくで作るさんまのトマトペンネ

今回は「百才の黒にんにく」を使った健康的で美味しく作れる「黒にんにくとさんまのトマトペンネ」をご紹介!さんまの缶詰と黒にんにくで簡単に味が決まる時短レシピです。

さんまにはDHAやEPA、アミノ酸が豊富に含まれていて、にんにくにはアリシンやビタミンB1、アミノ酸やポリフェノールが豊富に含まれています。にんにくが健康にいいということは知られていますが、口臭が気になる方が多くランチ時は避ける方も多いのでは?

しかし、ナチュレライフの「百才の黒にんにく」は40日間じっくりと低温熟成しているので、口臭を気にせず食べられます。
さらに100%九州産で、添加物不使用だから安心。
忙しい大人のランチにぴったりな「黒にんにくとさんまのトマトペンネ」を是非作ってみてください。

 

<基本の材料>

黒にんにく 2-3個
玉ねぎ 1/2個
さんま(水煮缶)  1缶(150g前後)
白ワイン  大さじ2
カットトマト  400g
塩  小さじ1/2
黒こしょう  適量
オリーブオイル  適量
輪切り唐辛子  適量

ペンネ  160g
粉チーズ  適量
パセリ(みじん切り) 適量

 

<下準備>

・黒にんにく、玉ねぎは薄くスライスする。
・ペンネは1%の塩を入れた熱湯(分量外)で、パッケージの時間より3分ほど短く茹でる

 

<作り方 >

1 フライパンにオリーブオイル、輪切り唐辛子を入れ、香りが出るまで弱火で加熱する。
2 黒にんにく、玉ねぎを加え中火で炒め、油が回ったら、さんま缶、白ワインを加えさっと炒める。
3 カットトマト、塩、黒こしょうを加え2/3になるくらいまで中火で煮詰める。
4 茹でたペンネ、ペンネの茹で汁大さじ3−4杯を加え、程よい硬さになるまで茹でる。
5 皿に盛り、粉チーズ、パセリをかける。

 

<ポイント>
さんまの身はほぐしすぎない方が食べ応えがあり美味しく仕上がります。

 

使用した百才の黒にんにくはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得なポイントGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/