Cart

Menu

  • TOP
  • コラム
  • レシピ
  • 【手軽に食物繊維チャージ】サクサク菊芋チップの食感の変化が楽しい♪「菊芋鶏だしあったか温麺」
レシピ金の菊芋チップ

2024.01.16

【手軽に食物繊維チャージ】サクサク菊芋チップの食感の変化が楽しい♪「菊芋鶏だしあったか温麺」

ナチュレライフの新商品「金の菊芋チップ」を使ったアレンジレシピのご紹介です。

菊芋は名前に芋とつきますが、実はキク科の野菜でデンプンはほどんど含みません。さらにイヌリンという食物繊維が豊富で、その量はごぼうの約3倍!とてもヘルシーな食材です。

そのまま食べても美味しい菊芋チップを料理にアレンジ♪サラダやお味噌汁、主菜まで幅広く使えるのでぜひお試しください◎

今回は、あたたかい温麺に菊芋チップをプラス!さくさくのチップがかけ汁に浸すと柔らかくなるので、食感の変化を楽しみながら食べてみてくださいね。

<材料>(2人分)
金の菊芋チップ 15g
そうめん 150g
卵 1個
水 600ml
鶏ささみ 2本
長ねぎ 1/4本
A.水 600ml
A.和風顆粒だし 小さじ1
A.塩 小さじ1/2
A.しょうゆ 小さじ1
A.酒 大さじ2

<下準備>
・卵はお好みの加減のゆで卵にし、殻をむく。
・長ねぎは斜め薄切りにする。

<作り方>
1.鍋にAを入れて火にかけ、沸騰後弱火にし、鶏ささみを入れて、アクをとりながら5分茹でて取り出す。粗熱をとり、大きめに裂く。茹で汁はかけ汁として使用するのでとっておく。
2.別鍋に湯を沸かし、そうめんを表示の時間より早めに茹で上げる。ザルにあげ、流水でぬめりを取る。
3.1の茹で汁を再度火にかけ、2を入れて温める。
4.器に盛り、鶏ささみ、長ねぎ、茹で卵を添える。上に金の菊芋チップをのせる。

<ポイント>
・卵の茹で時間の目安は、沸騰した湯に冷たい卵を入れた場合、7~8分の加熱で半熟、10~12分の加熱で固ゆで卵になります。

ナチュレライフの関連商品

金の菊芋チップ 1袋 200g イヌリン 食物繊維 九州産

同じカテゴリーのコラム

人気のコラムランキング

  • 商品についての記事 新商品の情報
  • お医者さんの健康・美容の記事
  • みるみる健康レシピ

ナチュレライフ Instagram

インスタ画像インスタ画像

ナチュレライフ Facebook

あわせ買いでおトク

5,000円(税抜)以上で

送料無料!

選べるお支払い方法