<一部商品の価格改定のお知らせ>

ナチュレライフ

<一部商品の価格改定のお知らせ>

ドクター監修

【お医者さんのレシピ】くすみ・シミ・肌荒れを改善!鉄分&リコピンたっぷりの牛しゃぶ肉のエスニック和え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

牛しゃぶ肉とたっぷりの野菜をナンプラー風味のたれで和えた、ヘルシーな美肌メニューです。牛の赤身肉には、血行を促進する鉄分が豊富。肌のすみずみまで酸素と栄養を行きわたらせ、血行不良によるくすみを改善してくれます。また、ミニトマトに含まれるリコピンは、抗酸化作用でメラニンの生成を抑えてくれる成分。シミ・そばかすを防いで、クリアな素肌を保ってくれますよ。牛肉は、火を止めたお湯にさっとくぐらせるようにして火を通すと、縮まずふっくら仕上がります。

 

<材料>(2人分)
牛赤身しゃぶしゃぶ用 200g
サニーレタス 5〜6枚
ミニトマト 6個
セロリ 1/4本
香菜 少々
A.ナンプラー 小さじ1
A.ごま油 小さじ1
A.おろしにんにく 少々
B.ナンプラー 大さじ1
B.ごま油 大さじ1
B.きび砂糖 小さじ1
B.米酢 大さじ1/2

<作り方>
①鍋にたっぷりの湯を沸かし、火を止め、 牛肉はさっと火を通し、キッチンペーパーで水気を拭き、混ぜたAをまぶす。
②サニーレタスは冷水に浸けてパリッとさせ、食べやすい大きさにちぎり、水気を切る。ミニトマトは半分に切る。セロリは根元部分の筋を取り除き、薄くスライスする。
③ボウルに①、②、Bを入れ、混ぜ合わせる。器に盛り、香菜をのせる。

 


この記事の監修者

武田 りわ

タケダビューティークリニック(皮膚科・美容皮膚科)院長。皮膚科専門医。
オーソモレキュラー・ニュートリションドクター(OND)認定医。
「美肌は人を幸せにする」を理念に、西洋医学を基礎とする美容医療に栄養医学を取り入れ、体の外側と内側からのケアを提案している。
肌の老化を治すだけではなく、老けにくい健康な肌作りが得意。日本皮膚科学会・日本臨床皮膚科医会・日本美容皮膚科学会・日本抗加齢医学会に所属。

著書:「美容皮膚科医が教える食べて美肌になる糖質控えめご飯」がある。

このレシピが掲載されている本

「美容皮膚科医が教える食べて美肌になる糖質控えめご飯」

著者 武田りわ

食べるスキンケアで美肌と健康を手に入れる!美容皮膚科の医師が教える食べて美肌になる糖質控えめレシピ。
これ一冊で美肌になれるレシピBOOKが誕生。くすみ、シミ、肌荒れ(カサカサ肌・敏感肌)や大人ニキビ、たるみなど肌トラブル別に原因と改善策をご紹介しています。各レシピには嬉しい美肌ポイント付き。

詳細はこちら

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/