ナチュレライフ

ドクター監修

【お医者さんのレシピ】美味しくヘルシーに糖質オフ「高野豆腐のフレンチトースト」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食パンで作るフレンチトーストは糖質が多くなりがち。
そこで、パンを高野豆腐に替えて高たんぱくなフレンチトーストを作ってみましょう。
高野豆腐は豆腐の水分を極限まで乾燥させた食材です。
そのため、豆腐が持つ栄養素がぎゅっと凝縮されています。
大豆に含まれる植物性たんぱく質はもちろんのこと、カルシウムや鉄分などのミネラルもたっぷり入っているので、ダイエット中の主食にぴったり!
サラダや野菜がたっぷり入ったスープなどと一緒に食べるのがおすすめです。

◆高野豆腐のフレンチトースト

<材料>(2人分)
高野豆腐(一口サイズ/湯戻し不要タイプ) 10個
卵 1個
牛乳 100ml
砂糖 大さじ1
バター 10g

<作り方>
1ボウルに卵を割り入れてときほぐし、牛乳、砂糖を加えて混ぜる。バットに注ぎ高野豆腐を浸して10分ほど置き、卵液を染み込ませる。
2フライパンにバターを入れ弱めの中火にかけ、バターが溶けたら1を並べ入れ、両面焼き色がつくまで焼く。

 


この記事の監修者

大塚 亮

おおつか医院院長。医学博士。循環器専門医。オーソモレキュラー・ニュートリションドクター(OND)認定医。大阪市立大学医学部附属病院循環器内科、ニューヨーク州 Columbia University Irving Medical Center, NewYork–Presbyterian Hospital、西宮渡辺心臓脳・血管センター勤務を経て、おおつか医院院長に就任。日本内科学会・日本循環器学会・日本抗加齢医学会に所属。

著書:「一生健康サラダ」「脱うつレシピ」「免疫力を上げるレシピ」など。詳細はこちら


このレシピが掲載されている本

「お医者さんが考えた痩せる朝ごはん」

ダイエットの新常識!
朝食の「セカンドミール効果」で1日の血糖値をコントロール。
痩せたい方、糖尿病を気にする方にぴったりの忙しい朝の時間でも手軽に作れる美味しいレシピ71品をご紹介!

詳細はこちら

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/