ナチュレライフ

NatureLife Books

【体が喜ぶハーブレシピ】血行促進効果アリ!暑い日にぴったりな「みょうがとうずらの卵の和ピクルス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初夏から秋にかけて旬の「みょうが」。みょうがは血行促進効果や、脳が活発になる効果があるといわれています。また香り成分α-ピネンは森林の香り成分のひとつであり、リラックス効果や癒しの効果が抜群です。今回はそんなみょうがを使った「みょうがとうずらの卵の和ピクルス」のご紹介です。
鰹節を入れてまろやかな味わいになったほんのりピンク色のかわいいピクルスを是非作ってみてください。冷蔵庫で4~5日程保存可能です。

みょうがとうずらの卵の和ピクルス

<基本の材料>
(つくりやすい分量)

うずらの卵 10個
みょうが(縦4等分に切る) 3個
赤たまねぎ(2cm幅にくし切り) 1/4個
鰹節 2つまみ(2~3g)

A.水 100ml
A.リンゴ酢(または好みの酢) 100ml
A.砂糖 大さじ3
A.塩  小さじ1/2

<基本の作り方>

➀うずらの卵は水から茹で、沸騰して3分ほど経ったら冷水で冷やし、殻を剥き、キッチンペーパーなどで水気をよく拭き取っておく。

②みょうがと赤たまねぎを保存容器に入れる。

③小鍋にAを入れて火にかけ、一度沸騰させ、砂糖が溶けたら鰹節を入れ火を止める。熱いうちに②に濾し入れる。

④粗熱が取れたら、うずらの卵を加えて冷蔵庫で一晩おく。


このレシピが掲載されている本

ハーブと薬味のごちそうレシピ 「ハーブと薬味のごちそうレシピ」

ハーバルセラピストの資格を持ち、ハーブをテーマにした料理教室を10年間主宰してきた著者、若井めぐみがおつまみ・サラダ・スープ・副菜・主菜・ごはん・麺など、簡単&手軽で日常使いできる、とっておきの美味しいレシピ65品を紹介します。

詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:

レシピタグ:

同じカテゴリの読み物

人気のある読み物

ナチュレライフのお得な定期コースGoodPoint

LINE公式アカウント

\TOP/